仮想通貨を228万円買ってみたら今こんな感じ

2017年6月末から仮想通貨を買い始めました。今現在どうなっているかと仮想通貨について知り得た知識を初心者にも分かりやすく書いてます。

仮想通貨投資塾

2018年5月23日の僕が保有する仮想通貨の資産状況

現況【投資額:248.7万円 総資産:285.7万円(+136.1万円)】

●ビットフライヤー(bitFlyer)

f:id:luckroad:20180523060944p:plain

●コインチェック(coincheck)

f:id:luckroad:20180523060955p:plain

●ザイフ(Zaif)

f:id:luckroad:20180523061004p:plain

2ヵ月ぶりに僕に仮想通貨の存在を教えてくれたHさんに会った

昨日2か月ぶりに会いましたが、仮想通貨の話題を出しても非常にそっけない感じで、もう特に興味はない印象。冷めちゃったっぽい。2000万円くらい投資してるはずなのに…。彼は僕より12才も年下である会社の社長さんで業績も好調らしく、仮想通貨はイチかバチか当たればいいなーくらいの感覚みたい。『それよりも積み立てNISAがいいですよ、無税なんで』と教えてくれた。

 

彼が言うには、高齢化社会が進んでいて、社会保険料もこれからどんどん上がるんだと。また、年金もどんどん減っていくので、老後を生活する為の資産を今のうちから個人の責任でちゃんと蓄えておくことを推進している関係で、その積み立てNISAというものを活用して自分でちゃんとしてね、その代り無税にするよっていう話らしい。調べてみるかな。ジュニアNISAとかいう子供向けのもあるらしい。これも無税なんだと。学資保険の利率よりはるかにいいらしい。ま、僕はもう子供が1人成人しているし、もう1人は高3なので今さらだけどね。

ただ…仮想通貨みたいに爆益でないんでしょ?

というのが僕の素直な気持ち。完全に仮想通貨に夢見ちゃっているので。てか、一度含み益だけど+600万円なんてのを経験しちゃってるから、そんなコツコツちまちま増やして行くというのが無理になっちゃってる。すでにこれ欲張ってるかな…。欲張ってはいけないというのが2017年年末~2018年年始で痛感したことなのに…。

 

でも、一サラリーマン風情がそんな600万円とかの大金を手に入れられる可能性なんて、しかも、別にやれテクニカルだのフィボナッチだの移動平均線だのさっぱり分からないのに稼ぎとして叩き出す対象なんて、僕の知る限りでは仮想通貨しかないので…。

 

彼は社長さんで色々な金融案件に対してぶっこめるお金の額がそもそもサラリーマンとは違う。以前彼は僕に最近テレビCMも始まった『ウェルスナビ』を勧めてくれたけど、年間で3%増えるとか言ってたっけ。でも、彼はそれに2000万円とかぶっこめるんだろうけど、そしたら2000万円×0.03=60万円が年間入るんだよね。サラリーマンなんてぶっこめるのは限られてる。それの3%と言われてもねぇ…。

 

やはり仮想通貨で一発当ててやろうとしか思えない。